施工事例(サンルーム)

連棟テラス囲い施工


連棟テラス囲いの施工

 

今回は、当社得意先の工務店様のご自宅でお世話になりました。

最初から工事計画に入っていたものでしたので、依頼背景等は特にありません(^^;

 

・採用商品:

サニージュF型 W1.5間+W1.0間(連棟)×D4尺(床9尺)

一般ポリカクリアマット 塩ビデッキ仕様


 ・施工過程

サニージュ本体加工、取付(3日) →ガラス、障子、網戸取付(半日) →完成

 

・工事期間:3.5日


【施工前】

【施工後】

~施工中~

・この現場について

サニージュはカタログには間口2.0間までしか掲載がないため、

それ以上は出来ないと思われていらっしゃる方も多いようですが、

連棟してそれ以上の間口にすることも可能です。

今回は2.5間にする必要がありましたので、連棟仕様になっております。

今回の現場は、それ以外にも特殊なことがありました。

屋根の長さは4尺ですが、奥にスペースがあったので床は9尺になるよう工夫して、納品しています。

規格品ではなかったために、色々と気を揉んでしまうことが多かったのですが、

最終的にはきれいに納めることができ、お客様にも喜んで頂けました( ᵕᴗᵕ )*.

雨にも負けず、風にも負けず、埃にも負けず・・




~ 雨にも負けず、風にも負けず、埃にも負けず・・・ ~


息子さん家族が暫く同居することになったらしく

以前よりも洗濯物の量が増えたことに伴い、洗濯物を乾かすスペースが

足りなくなり外干しする必要が出てきたとの事でした。

そんな時にたまたま業者さんを通し、当社を紹介いただき

今回の工事をお世話になりました(`・ω・´)ゞ



・商品名

サニージュF型 床納まり ランマ無し 塩ビデッキ仕様 

一般ポリカ屋根 物干し金物付き



・商品のおすすめポイント

24Hいつでも、天候を気にすることなく、洗濯物が干せます。

最近では、PM2.5等の有害物質を気にして、取付されるケースも多いようです。



・工事期間  2日



 

 

【施工前】

【施工後】

~ 施工中 ~




・施工過程

 根太掛け取付 → 骨組み組立、柱部分掘削 → 屋根パネル取付

 → 床部デッキ取付 → 柱部分コンクリート流し込み、固定

 → 障子、ガラス取付、調整 → 完成



 商品選定の際のポイント

今回の現場は幅2.7m、奥行1.8mという一番よく出るサイズでした。

この商品では正面と側面のサッシを自由に選択することが可能です。

下部をFIX窓にして上部は引違い窓にすることも可能です。

色々なパターンを選択可能ではありますが、

正面・側面とも掃き出しにすると、1番コストがかかりません。

また、そもそも建物から出る窓に網戸がついているのであれば、

サンルームには網戸も必要ないと思いますので、

コスト重視の方は一考する価値があるかもしれません(*^^*)